ライフセラミックスとは


水中の釘の比較(平成11年より)

現在、ライフセラミックスは、家庭で利用される飲料水改質ボール(ライフセラミックスボール)、ペットボトル水や健康商品用、食品用のセラミックスパウダー(健康食品用セラミックスパウダー)、化粧品用ライフセラミックパウダーなどとして広く使用されています。
ライフセラミックスの開発は、健康な水を作る、未病を防ぐを目的に、1960年代から機能性ゼオライトセラミックスの研究として始められました。
人の体の60%~70%は水です。水は常に体中を回り、必要なものを届けたり、排出をしてくれる最も大切な物質です。
体の中に最も多くある水が生命にとって最適な状態であれば、未病を防ぐ事が出来る。その様に考え、弊社では、天然のゼオライトに秘められたイオン交換能力や吸着力にさまざまな力を加え、最適な水への改質に努めてきました。

弊社の機能性ゼオライトセラミックスは、これまで、土壌改良、畜産飼料添加剤、燃料改質、食品の鮮度保持などさまざまな分野で利用されてきました。
そして、2011年の東京電力福島第一原発事故の際、千葉大学医学部医学研究院環境影響生化学 教授 鈴木信夫先生との、「機能性ゼオライトセラミックスによる放射性物質の除去実験」をきっかけに、名称を『ライフセラミックス』とし、ストレス・アルコール性肝臓障害・腎臓障害・糖尿病・中性脂肪や悪玉コレステロール等の脂質代謝・細胞の酸化ストレス・遺伝子、マイクロRNAの発現・有害物質対策等の、水の生命に与える影響を調査するための本格的な生化学共同研究が始まりました。
ライフセラミックスの原理の一つは天然の名水です。
天然の名水は、山や大地に降り注いだ雨水等が、岩や砂の間を、何年・何十年・何百年もの長い歳月を掛け通過し、その間に充分なミネラル他、自然の力が加えられ出来た、スーパー水です。
ライフセラミックスは、この天然の名水をわずかな時間で作り、さらに超えるため、さまざまな工夫がされています。
天然ゼオライトは、火山灰などが降り積もって固まった岩石で、極小の穴がある結晶体です。優れたイオン交換力があり、有害物質を吸着する力があります。
これに海洋ミネラルを豊富に持ち、同じように微細な穴があり、独自のイオン交換能力を有する、カキ殻を加え、弊社独自の製法で製造したものが、がライフセラミックスです。
ライフセラミックスは海と大地・地球の力、そしてウェッジの技術が融合して作られた天然水を超えた超天然水素材です。
電子もミネラルも豊富な、体に最適な水を創り出す力 ~錆びない水~ それがライフセラミックスの創り出す水です。


セラミックパウダー

ゼオライト

ライフセラミックス
©  株式会社ウェッジ All Rights Reserved.
PAGE TOP