ライフセラミックスとは

現在、ライフセラミックスは、飲料水の改質ボール(ライフセラミックスボール)、食用のセラミックスパウダー(健康食品用セラミックスパウダー)、化粧品用セラミックパウダーなどとして広く使用されています。


セラミックパウダー

この物質の開発は、水の改質を目的に1960年代から機能性ゼオライトセラミックスの研究として始められました。
人の体の約70%は水です。水は常に体中を回り、必要なものを届けたり、排出をしてくれる最も大切な物質です。
弊社は、天然のゼオライトに秘められたイオン交換や吸着力にさまざまな物質を補完しながら、最適な水への改質に努めてきました。
弊社の機能性ゼオライトセラミックスは、これまで、土壌改良、畜産飼料添加剤、燃料改質、食品の鮮度保持などさまざまな分野で利用されてきました。
そして、2011年の福島原発事故の際、鈴木信夫教授との、機能性ゼオライトセラミックスによる放射性物質の除去実験をきっかけに、2012年から、この水の生命に与える影響を調査するために、『ライフセラミックス』として本格的な生化学共同研究が始まりました。
ライフセラミックスの原理の一つは天然の名水です。
天然の名水は、岩や砂によって何百年にもわたってゆっくりと、充分にイオン交換された、スーパー水です。
この自然のイオン交換の力をわずかな時間で達成するために、ライフセラミックスにはさまざまな工夫がされています。
天然ゼオライトは、火山灰などが降り積もって固まった岩石で、極小の穴がある結晶体です。

わずかの時間で優れたイオン交換をしてくれたり、有害物質を吸着する力があります。
この原理に、必須ミネラルを持つカキ殻と、さらに海洋ミネラルを特殊な製法で補完したものがライフセラミックスです。
短時間で、クラスターが小さく、電位の低い、活性ミネラルの豊富な、体に最適な水を創り出す力 ~錆びない水~ それがライフセラミックスの創り出す水です。


ゼオライト

左はセラミックボールと釘を入れた水道水。

『皆さまのより健康な生活を目指して』ライフセラミックスは進化し続けていきます。

©  株式会社ウェッジ All Rights Reserved.
PAGE TOP